モバイルルーターを比較して価格と性能のバランスを考える

モバイルルーターを比較した際に重視したのは価格と性能のバランスの良さ

モバイルルーターを比較した際に重視したのは価格と性能のバランスの良さ / モバイルルーターを比較しておいて正解だった / カバンの中に入れても十分な速度を出せました

どこからでもスマートフォンやPCをインターネットに接続できるように、モバイルルーター比較した際に重視したのは価格と性能のバランスの良さです。
価格が高いにもかかわらずインターネットに繋がりにくい機種もあると聞いていたので、安定性の高さで信頼されている機種を選びたいと考えていました。
自分は外出先から写真や動画をアップロードすることも多く、回線の下り速度だけでなく上り速度の安定性も重要だと考えています。
最初にチェックしたのは対応エリアの広さと安定性で、ゴールデンタイムでも回線の速度が安定しているか調べました。
調査をしているうちに分かったのは、都市部だけでなく田舎でも電波が入るエリアが増えているということです。
地方に出張することが多い自分でも、問題なく契約を結べそうだと感じたのも、モバイルルーターを比較して良かった点だと思えます。
サービスによっては一ヵ月間の通信量が一定以上になると、速度制限をかけられてしまうと聞いていましたが、人気のある機種は速度制限に中々引っかからないことに驚きました。
インターネット上で動画をいくつも見ていても、速度制限に引っかからないので暇凌ぎに動画を見るのが趣味な自分にも合っています。

テザリングでこれだけの容量があるなら、もうモバイルWi-Fiルーターいらないな…。
pic.twitter.com/86ftYF5V7S

— 鏡澤はじめ (@Y_O_Yucky) October 3, 2021